ルール

更新日
03/02/24

夜が寒くないです。一応、立春は過ぎたけど・・・と思っている四代目です。

先日、県庁の水産室に遊び?に行ってきました。内水面試験場から移動になった方に会う為です。その時に聞いた話なのですが「春になったらブラックバスの駆除をしなければならない」との事、難儀な話です。人の手によって移入された魚を人の手によって駆除する。こう書くと「初めから入れないのが一番良い」というのは明白です。生態系とかレッドデータブックとかの話は各方面から出されているのであえて書きませんが(私的には凄く心配しています)四代目的な観点から書くと「遊びは横着してはいけない」と言いたいです。

確実に放流が許されている沼や湖があるのですからそこまで行けばいいのです。知り合いに釣り好きがいるのですが「違法放流はいけない」と言いきります。「違法放流は自分で自分の立場を悪くする行為だ」と言います。違法放流によって近くにバスがいれば簡単に楽しめるでしょうが後ろめたい気持ちで釣りをする位なら苦労しても遠くまで出かけた方が堂々と思い切り遊べるはずです。

一時期スノーボーダーのマナーが悪いと言われた事があります。ゲレンデの真ん中に座り他人の滑走の邪魔をしている。と、

その時は座っている人は下手な人という風潮が流れました。指摘するのはスキーヤーより同じボーダーだったりします。最初は自分達の中から自発的に「こういうのは止めよう」という空気が流れ始めローカルルールとなります、それでも止めないでいると大事になり大人のルールとして法整備され罪に問われてしまいます。ルールとはルールそのものが成長するものなのです。言い換えれば悪しき行為がルールを成長させているとも言えます。

いずれにしろ、ルールの無い遊びは面白くないです。

21

過去ログ