お客様情報に対しての考え方

丸原鯉屋(以下、当店といいます)により運営されるウェブサイトhttp://www.maruhara.biz/(以下、本ウェブサイトといいます)はお買い物ができるコンテンツを含むウェブサイトです。

お買い物をしていただく際はお客様情報をお教えいただかなくてはなりません。また各種のお問合せ内容によっても、お客様情報のご提示をいただく場合がございます。

慎重かつ適切な個人情報の取り扱いを図る事を約束し、ここに当店のお客様情報に対する取り扱いと関連する処置について明示致します。

個人情報取扱者

事業所名 丸原鯉屋
責任者 佐藤雄一
所在地
〒991-0063
山形県寒河江市柴橋木の沢662番地1号
電話番号
0237−84−2752
FAX番号
0237−84−2746
E_Mail
webmaster@maruhara.biz
URI
http://www.maruhara.biz/

個人情報として取り扱うもの

  1. 氏名
  2. 郵便番号を含む住所
  3. 電話番号
  4. FAX番号
  5. 各種カード情報
  6. 電子メールアドレス
  7. アクセスログ
  8. その他、個人を容易に特定できるもの

個人情報の利用目的

  1. 商品に関しての破損・返品・交換のご連絡
  2. ご購入いただいた際の購入のご確認・発送状況・入金確認等のご連絡
  3. 発送伝票への記入
  4. 業務および運営上、当店が必要と判断した場合
  5. 営業情報のご案内

利用目的の変更

上記に示す「個人情報の利用目的」に変更のある場合は「利用目的通知・公表の除外事項」に該当する場合を除き、本ウェブサイト内に於いて公表し、且つご連絡致します。

利用目的通知・公表の除外事項

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当店の権利、又は正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

個人情報の管理

当店の保有する個人情報は正確な状態を保ち、漏洩・紛失・改ざんに対する防止に最大限努めます。当店に於ける個人情報の取り扱いは代表を含む従業者に限り、部外者にデータ保存媒体、印刷物は取り扱わせません。また、個人情報の管理責任と従業者の管理監督責任は代表佐藤雄一が負います。

代表が変更する場合は本ウェブサイト内に於いて公表致します。

個人情報の委譲・提供・委託

当店の保有する個人情報は「個人情報の委譲・提供・委託の除外事項」に該当する場合を除き、委譲・提供・委託は行いません。

個人情報の委譲・提供・委託の除外事項

  1. 当店と他の事業者との経営統合、合併
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

個人情報のご本人様への開示

当店が保有する個人情報はご本人様からの開示要求があった場合に「個人情報のご本人様への開示の除外事項」に該当する場合を除き、ご本人様に対してのみ開示致します。

開示に際してご本人様である事を確認させていただき、できうる限りの求められる書式、方法に沿って開示致します。それに関わる費用は原則当店負担としますが、状況に応じ常識の範囲内に於いて実費をご請求させていただく場合がございます。それらは関わる費用等は個人情報を開示する前に明示させていただき、同意を得られた場合のみと致します。

個人情報のご本人様への開示の除外事項

  1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当店業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合

個人情報の訂正

当店の保有する個人情報が事実と異なるとご本人様から申し出があった場合、速やかに調査し訂正(追加・削除を含む)を行います。

個人情報の利用停止

当店が保有する個人情報の利用方法が前記の「個人情報の利用目的」に該当しないと明らかに判断できる場合は、該当部分と理由を付したご本人様の申し出により全部又は一部を問わず個人情報の利用が停止を申し受けます。

当店はご本人様の申し出が適切であると判断した場合には速やかにこれに応じ、全部又は一部の個人情報の利用を停止致します。

附則

  1. 全項に於いて「ご本人様」とは法令で定めるところによる代理人を含みます。
  2. 全項に於いてお客様の過重な負担となる場合は適切に判断し対応致します。
  3. 全項に於いて日本国法に勝るものではありません。

改訂日:2005年9月24日

改訂日:2005年8月20日